2007.02/01

頑張るんだぞ。

動物病院から帰ってきました。 あたし一人でね…。 トムちゃんは今頃麻酔かけられて手術の真っ最中でしょう…。 目覚めた頃には♂ではなくなってるんだな(苦笑) さて ドキドキ?だった血液検査は10分くらいで結果出た。 先生の話では 高齢って事が要因だろうけど肝臓があまり宜しくないらしいです。 確かに肝疾患・肝炎・肝硬変 と肝臓と名の付く数値が基準範囲よりオーバーしてる。 因みに白血球の数値もオーバー。 白血球数値が高い→興奮・ストレス・炎症・感染・ショック な、なんかトムらしいって気がしたのは 飼い主として失格でしょうか?(汗) 先生によれば「数値が高いからといって手術できないほどではないから安心して」との事でした。 それに採血してくれた女医先生も結果報告してくれた院長先生も 今になって突然発情したトムに驚いてた。 あたしだってビックリしましたよ 先生方(笑) 院長先生は 近所に強烈な発情オーラ出してるメス猫がいるのかも … って。 発情はしませんが ある意味強烈女猫なら身近にいます!!!(笑) そうそう。 採血する時 エリザベスカラー着けられた。 噛んだり嫌がったりして危ないから着けられたんだけど 不謹慎だったんだけどね エリザベスカラー着けられたトム可愛かったの(* ´艸`) それに血採られてる時 ずーっと大人しくしててお利口ちゃんだったの(* ´艸`) やっぱりトムは最高級だわ♪(親馬鹿) この後17時くらいになったらお迎えに行ってきます。 元気なトムに会えますように。


隣で寝ているアナタ。

と言っても トムの事ですけど(* ´艸`) 本人はこの数時間後に何が待ち受けてるかなんて知る由もないわけで…。 こうやって隣で寝ているのも お腹も喉も渇いてるのにどんなにアピっても無視し続けられるから 仕方なくフテ寝を決め込んだだけかもしれないし。 ご飯も水もあげないのはトムのためなんだよーっ(゜-Å) って分かってくれてたら嬉しいけど いくらトムでもそれは無理だわね。 ってか 病院行くのにタクシー予約したんだけど今から寝たら確実に起きれない┌|゚□゚;|┐ 帰ってすぐ寝なかった自分が悪いんだけど 色々グルグル考えちゃった…。 誰よりも緊張しまくってる飼い主なのです。 変な病気とか発見されませんように…。 無事に何事もなく手術が終わってくれますように…。 病院に連れて行ったりしてトムに嫌われませんように…。 寝入ってドタキャンなんてしませんように…。 ってか 最後のはあたしが気をつければいくらでも回避できるっての。 決戦(?)まで数時間。 良い報告ができますようにm(゚- ゚ )
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。