2009.10/10

初歩的猫団子。





ダーの組んだ足の間に入り込んで、暖を取る天然娘。
隙間がジャストフィットだったんでしょうな。








それを羨ましそうに見る哀愁兄。
一体どっちに嫉妬してるのかは不明(笑)
どちらも大好きな相手だからねぇ。










朝のふたり。
寒かったのか、丸くなって仲良く寝てました。
ん〜、冬の気配ですなぁ…。










応援ありがとうございます。 応援ありがとうございます。
いつもポチありがとうございます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。