2010.01/10

運命の子?






サッポロファクトリーホールで開催されてるニャン博に行ってきました。
が、狭いホール内は人・人・人…。
にゃんこを見るのにも、人を掻き分けなきゃいけないほど。
ふれあいコーナーに至っては、長蛇の列。


ニャン博にいた猫はロシとスコ、ノルウェージャンやマンチカンがほとんど。
アビっ子は4〜5匹くらいだったかな?
でもねぇ、残念なことに好みのお顔の子がいなかった…。
やたら目が小さい、ってか、目が弱そうな姉妹だったり
なんとも残念なお顔の子だったり…。
アビの残念なお顔の子なんて滅多に出会わないのに、逆にびっくりでした。


色んな意味で残念な気分で、会場を後にしました…。




でもその後、私出会っちゃったんです!!


一目惚れしちゃったんです!!!
















何の気なしに、隣接?してる大型ペットショップへ。
ショップの奥のほうに足を進めたら、アビっ子がちょこんと。
ブルーの女の子ちゃんが、そこにいたんです。
それもものすごい美形ちゃんが!!!


元々アビっ子を見つけるとなかなか離れない私ですが
今回は足がその場から離れようとしない。
食い入るように見てたら、店員さんがその子を出してくれました。
※アビっ子大好きな私ですが、いつもはここまで発展しません。


も〜〜〜〜〜〜、超可愛いったら。
花梨以来の運命を感じた…。
お金もないのに、我が子にしたい気持ちが溢れてしまって…。


ダーにお願いしてみたけど、結果はダメ。
そういうダーも「美人より花梨みたいな可愛いほうが好きだ」とか
自分を諦めさせるような発言してましたけどね〜。


しかも「ペットショップでは買わない派でしょ〜?」とも。
そうなんですけど、そんなん吹っ飛ぶくらい心射抜かれたんですよ!
まじで次女にしたい…。今でも射抜かれたまんま。
トムと花梨と仲良くできる子だと思ったんだけどなぁ…。
帰宅してからも、トム花梨に向けてブツブツ言ってる私。










うん…。






うん…。




しばらくはその子を想って過ごしてしまいそうです。
でもすごく綺麗な子だったから、すぐ決まっちゃいそうだな…。












応援ありがとうございます。 応援ありがとうございます。
いつもポチありがとうございます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。