2010.07/19

通院2日目。





今日もキャリーバッグに入って病院です。
そして昨日同様メッシュで花梨の姿は分かりづらい。
昨日よりは分かるかな?






午後4時に病院に着くと、待合室にはフレンチブルドッグを連れたカップル一組。
診察券を出すと、昨日対応してくれた看護師さんが。
待合室で座ってる私たちのところまでやって来てくれて
今日までの花梨の様子を聞いてくれました。
花梨ったら小さな声でお返事。看護師さんもにっこり(笑)

診察を待ってると、猫さんを連れたおばさまがやって来ました。
そして私たちの隣に。
おばさまと楽しく猫話に花を咲かせました。
その間にも小さなダンボールに入れた赤ちゃんフレンチブルドックを連れたカップルが登場(?)
自然と犬組・猫組に別れて、ちょっと面白かったです。

20分くらい待って診察室に呼ばれました。
今日は若い男性の先生2人。
帰宅してからの花梨の様子と、今日までの食欲があったか、ちっこはしたかなど
簡単な問診と同時進行で花梨の後足の触診。
昨日とは違って最初に触られた時にシャー!!してました。
でも花梨の威嚇って、ほーんっと怖くも痒くもないんですよね…。

診察結果は、やっぱりまだ少し痛みがあるようで今日もお注射でした。
先生はできれば明日も通院したほうがいいけど、ストレスになってもいけないので
少し様子を見てみましょう。とのことでした。

全部終わって先生ひとこと。
「怒られちゃった(笑)」※花梨がシャーしたからですね(;´_ゝ`)








2日続けての通院に、トム兄も心配しております。






本調子ではない花梨。
いつものように無駄動きがありません。






『びょーいんいって、おちゅーしゃブチュってされたのよぅ』
ちなみに花梨、初対面の人には必ずコドモに見られます…。
童顔にもほどがある。よく言えば赤ちゃん顔?(笑)



-----その後のトムと花梨-----




暑さで茹ってるトム兄のそばにいる花梨。
…やっぱり花梨、本調子じゃないのね(苦笑)










応援ありがとうございます。 応援ありがとうございます。
ポチってくれるとうれしいです。


------ コメント ------
花梨ちゃん、だいじょうぶかい?
心配だねぇ。
うちのあびちもあんまり本調子ではないんだけど、
病院行くストレスを考えると、悩むとこ。

先日の日記を読んでいて、あびちが腰骨を骨折した
ときのことを思い出してしまったよ。
そんなこんなであびちは腰にボルトが入ってるけど
花梨ちゃん、そんな事態にならなくてよかったね。

トム兄、ばてるにも程があるってくらいばててるね(笑)
Posted by へぽちん at 2010.07/20 07:54


病院で待っていると犬組と猫組に自然と分かれますよね^^
私の行っている病院はワンちゃんが圧倒的に多いので、
猫ちゃんが来ると、なんだか仲間意識が生まれます^^
花梨ちゃんお注射が効いて早く痛みが取れるといいですね〜。
トムくんの傍で安心しながら休んで下さいね。
包容力いっぱいのトム兄の存在は有難いですよね。
花梨ちゃんは本当に童顔なので、
私も初めて年齢を知った時、驚きましたよ〜^^
Posted by カノンゆかいママ at 2010.07/20 10:34


【コメントをどうぞ】
Name ※必須

Mail ※必須 (公開されません)

Site address ※必須

Comment ※必須

認証コード ※必須


※画像の中の文字を半角で入力してください。


 

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。